タグクラウド

3004年05月13日

■歴史メモ:スペイン、バフェットほか

■ バフェット(13)
によると。。

株価と利益との相関関係は以下の通り、
3年間 約0.25
5年間 約0.50
7年間 約0.55
10年間 約0.65

3年程度では、業績がよくても、地合が悪ければ下がってしまうことが多い。10年でやっと65%である。といえども65%というのは分散マネジメントさせれば、きちんと儲かるという数字を意味している。



■ 歴史メモ:スペイン
16世紀末、スペインの歳入は歳出の半分くらいでした。そして、インフレ。増税。通貨切り下げ。全部きました。←どこかに似てないですか?

posted by ぶつぶつ at 15:18| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック